6月13日のドル円のダブルトップ

読み進めて頂く前に応援クリックお願いします(^_^)


にほんブログ村 為替ブログへ

6月13日のドル円の15分足ですが、緑四角で綺麗にダブルトップを形成しています。

ダブルトップが発生したときは、ネックラインの反応を確かめてからエントリーするのが基本ですが、緑四角のネックライン付近を下位足で見るとピンク四角と赤四角でネックラインに反応しています。

エントリーしたくなるポイントですが、まずピンク四角は5分足の20MA付近で下落していますが、15分足では20MA付近ではありませんし波をギリギリ認識できる程度です。

私は5分足の波と判断しましたので15分足のダブルトップのネックラインの反応ではないと判断しました。

次に、赤四角では15分足の20MA付近で反応があり、高値を切り下げるような動きをしていますのでエントリー出来そうに思えます。

ただ、1時間足を見ると上向きの20MA付近にレートがあります。

なので、ピンク四角と赤四角のポイントではエントリーしてはいけないということが分かります。

逆に、エントリー可能と判断できるのは、

1時間足の20MA反応後に1時間足の横ばいの20MAを下抜けるポイントか1時間の20MA下抜け後に1時間足の20MAに抑えられたポイントになります。

今回は、1時間の20MAに抑えられてますが長すぎる上ヒゲが発生していますので余程チャートに慣れていない限りエントリーするのは難しいと思います。


現在、専業トレーダー育成プロジェクト(無料)の参加者に私の移動平均線手法をお渡ししています。

下記のお問い合わせフォームからお申込みください (^^)


専業トレーダー育成プロジェクトの参加はこちら(無料)

参加後の手順はこちらになります。

①リアルタイム環境認識配信用チャットにご招待します。

エントリー前の注目ライン、注目通貨、相場の流れなど丸分かりになります。(シグナル配信ではありません。)

②私の移動平均線手法をお渡しします。

この手法を極めれば安定して勝つことは難しくありません。手法の概要はこちら

 

③あなたのエントリーを細かく添削します。(希望者のみ)

環境認識・エントリー手法・エントリーパターンなどの具体的な添削が参加者に好評を頂いております。

 

以上が企画の流れとなっております。

※12時間以内に返信します。

プロジェクト参加申し込みフォーム