大きな損失を抱えている時の考え方

プロジェクトの参加者から、「感情的になり損切り注文を取り消してしまい大きな損失を抱えてしまいました」

にほんブログ村 為替ブログへ

というメールをたまに頂きます。私のプロジェクトでは損切り注文を絶対に変更しないように言っていますが、トレードしていく上で一度はこのようなミスをすることはあります。

 

なので、今回はその質問に答えていきます。

 

ルールを守っているので自分には関係ないと思っている方もいると思いますが、損切り注文を出し忘れて大きな損失を抱えることはあります。

 

それに、ルールを守っていた人が損失を出したときの方が冷静な判断が出来なくなる可能性が高いです。

 

なぜなら、ルールを守っていたはずなのに大きな損失が発生するのは想定外の事態が起こっているからです。

 

今までは根拠を持って損切り注文を出していて損失も小さいので損失を受け入れられていた部分があったと思いますが、大きな損失を出した理由は自分のケアレスミスとなると中々その状況を受け入れて損切りすることは難しいです。

 

そして、

「このような状況になることはこれで最後だから今回だけはレートが戻ってくるまで待とう」という考え方になりお祈りタイムに突入していきます。

 

運が悪ければその一回の判断ミスで取り返しのつかないことになるのが相場の世界ですのでしっかり理解してください。

 

大きい損失を抱えたときの考え方

 

読者の中には、私の考え方を学ぶことで大きな損失を減らすことが出来ると勘違いした人が中にはいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

 

結論から話しますが大きな損失を抱えたときに真っ先に考えなければいけないことは、

 

「損失を減らすことではなく、損失をこれ以上膨らまさないようにすることです。」

 

要は、大きな損失が発生した場合、すぐに決済することです。

 

ものすごく、当たり前のことですがこの考え方が非常に大事です。

 

その理由は視点を少し変えれば簡単に分かります。

 

今、損切り注文を忘れてしまい20万円の損失を抱えていたとします。

 

ここで決済してしまうと20万円の損失が確定してしまうので、決済したくないですよね。

 

しかし、シナリオに反して大きな損失を抱えてしまった相場で20万円取り戻すか、

 

数多くの根拠があり優位性のある相場で20万円を取り戻すか

 

どちらの確率が高いと思いますか?と

 

問われれば多くの人は後者の選択をすると思いますし、あなたの友達が20万円の損失を抱えていたら、おそらく後者のアドバイスをすると思います。

 

冷静に考えると大きな損が発生した場合、すぐに決済したほうがいいのです。

 

しかし、損切りが出来ないトレーダーが、20万円を取り戻すためにとる行動はおそらくレートが戻るのを祈るか、ナンピンするかのどちらかだと思います。

 

なぜ、このような矛盾が生じるのかと言うと損切り出来ないトレーダーはトレードを一回一回の勝負だと思っているからです。

 

相場には絶対はないので、合計で勝てるトレードをしなければならないのですが、自分の資金がなくなってしまうという恐怖により、1回のトレードの勝ち負けにこだわってしまうのです。

 

そしてこのように考える人は、頭では相場に優位性がないことを分かっていても、損失を確定するという恐怖から逃れるためにその事実をあえて考えないようにしている人が多いです。

 

相場は損切りが出来ない人が負けるように仕組まれているようなものです。

 

ほとんどの相場は優位性のない難しい相場なのでその相場で戦うことは地獄です。

 

例えるなら、荒波にパドルを持たずにボートが浮いているようなものです。荒波に支配されていて、自分の力ではどうすることもできない状況です。ギャンブルと何ら変わりはありません。

 

逆に勝てるトレーダーは、トレードはトータルで勝つ勝負だと理解していますし、常に損をした人が多いポイントを探しているので、大きな損失を抱えてしまった原因がミスだとしても損を確定することが出来るという訳です。

 

大きい損失を出したことはショックだと思いますが、その状況を受け入れられるトレーダーにならなければなりません。

 

目先のことを考えるのではなく先のことを考えられるようになれば、状況を客観的に判断できるようになり、後者の選択ができない人からお金を搾取することが出来ます。

 

それに、大きい損失を確定した辛い経験を出来たことは長期的に見ればいい経験になると思います。

 

その辛い経験により、今後のトレードへの向き合い方も変わると思いますし、かなりの抑止力になると思います。

 

人間は誰でもミスをしますが、同じミスを繰り返しているようでは勝てるトレーダーにはなれません。

 

そのミスを勉強代と捉えるのも無駄な経験と捉えるのも自分次第です。

 

現在、専業トレーダー育成プロジェクト(無料)の参加者に私の移動平均線手法をお渡ししています。

下記のお問い合わせフォームからお申込みください (^^)

専業トレーダー育成プロジェクトの参加はこちら(無料)

参加後の手順はこちらになります。

①私の移動平均線手法をお渡しします。

この手法を極めれば安定して勝つことは難しくありません。手法の概要はこちら

②リアルタイム環境認識配信用チャットにご招待します。

エントリー前の注目ライン、注目通貨、相場の流れなど丸分かりになります。(シグナル配信ではありません。)

③専用ブログにご招待します。

新たな手法やこのブログには書かれていない重要な情報を学ぶことができます。記事は増えていきます。

④個人チャット内でトレードに関する質問を受け付けています。

環境認識・エントリー手法・エントリーパターンなどの具体的な添削が参加者に好評を頂いております。

以上が企画の流れとなっております。

※3時間以内に返信します。

プロジェクト参加申し込みフォーム